•  

    プロフィール

     

    別府 未央 ( beppu mio )

     

     

    ◇1972年大分県生まれ

     

    ◇東京女子大学卒

     

    ◇心理カウンセラー(産業カウンセラー)

     

     

     

    20代は、アパレルメーカー→健康食品会社

    →ハウスメーカーとキャリアを変えつつ

    自分が本当にやりたい仕事ってなんだろう?

    幸せに生きるとはどういうことだろう?

    などと、探索を続ける。

     

    32歳で、夫の研究留学のためロサンゼルスへ移住し

    約3年間のロサンゼルス生活の中で

    第1子出産、育児、第2子妊娠。

    この時期の苦しかった育児への悩みをきっかけに

    心理学、カウンセリングに興味を持ち、学び始める。

     

     

    帰国後、第2子出産を経て、アドラー心理学、NVC、

    選択理論、フォーカシングなどの心理療法など

    様々な学びをベースに

    2010年より心理カウンセラーとしての活動を開始。

    個人カウンセリングをメインに

    世田谷区の育児サークルなどで

    パートナーシップや性の講座、アドラー心理学講座

    なども開催しながら

    心理カウンセラーが自分にとって

    一生探求していきたい仕事だと腑に落ちたのが

    37歳の時。

    これまでの経験がすべてつながった感覚で

    時間をかけて辿り着いた必然に納得する。

     

     

    2012年より夫の転職に伴い広島県福山市に引越し。

    脳神経センター大田記念病院にて

    職員対象の心理カウンセラーとして勤務。

    看護師、医師、リハビリ療法士(PT/OT/ST)

    薬剤師、介護福祉士などの医療従事者から事務職まで

    数多くのスタッフやその家族のカウンセリング

    休職、復職支援に関わる。

     

     

    2016年8月より、夫の独立に伴い横浜市に引越し。

    現在はフリーで

    個人カウンセリングやコーチングを行っており

    マインドフルネスセラピーの学びに基づき

    受容と体感、自然なプロセスを大切に

    自分とつながって生きる

    カウンセリングセッションを行なっている。

     

     

     

     

     

All Posts
×