• 代官山リトリート

    〜 体と心のマインドフルネス 〜

     

     

    《 代官山リトリートとは? 》

     

    《message from ぶん 》

     

    10年前に(株)リクルートに入社し

    新規事業ネタの探求活動の一つとして

    毎朝の瞑想を始めた時

    ただ静かに自分自身と向き合う時間を持つ

    ということを初めて体験し

    10〜15分程度の時間なのですが

    とても贅沢な時間に感じました。

     

    同時に

    日頃どれだけ自分のことを見てあげていないか

    仕事や家庭での役割を果たすことに必死すぎて

    自分の“内なる声”を聴いていないか

    に気づきました。

     

    同じ頃、慣れない子育てのプロセスで

    2人の幼い息子たちに八つ当たりしている自分

    を発見することもあり

    “良い親”でありたかった自分は

    仕事のストレス、焦りを

    子育てでぶつけてしまうことに

    随分悩みました。

     

    あの頃から怒りをどうすれば

    大切な人にぶつけずに済むのか

    恐れとは何か

    幸せとは何か

    自分を大切に生きるとはどういうことか

    日々の探求は今でも続いています。

     

     

     

    今回、妻の友人でもある

    ヨガ講師のみっちゃんによる

    人生初となるヨガを体験したところ

    瞑想を始めた頃のあの感覚を思い出しました。

     

    みっちゃんのヨガは

    単純なエクササイズではない

    本場インドの風を感じるヨガ瞑想です。

     

    90分間通して

    自分の体とつながりを深めることは

    とても贅沢な時間で

    座る瞑想だけだと気づきにくいところが

    体を動かすことで気づきやすくなる

    こともありそうだと思いました。

     

    これは

    同じようなテーマを探求している人たちにも

    (女性だけでなくぜひ男性にも)

    体験してもらいたいと感じました。

     

     

    合わせて、静かな体との対話の後に

    自分自身の内面と対話する時間

    湧き起こってくる“内なる声”を

    言葉にする場があると

    更にいいなと思いました。

     

    複数人で行うので

    自分以外の人が語ることを聴くことで

    言語化できていなかった自分の“声”に気づき

    自分が本当に求めていることが

    理解しやすくなります。

     

    慣れないことには

    水先案内人がいてくれると安心できます。

    無理なく自然と語りたくなった内面を

    皆で語りあえる場を

    心理カウンセラーである妻の未央と

    ダイアローグ(対話を通じたセッションの場)デザイナーであり

    ファシリテーターである別府文隆がサポートします。

     

     

    あなたは

    自分の体と心を大切に扱う時間をとれていますか?

    あなた自身のコップはカラカラなのに

    必死に周りの人たちのコップに

    水を注いでいないでしょうか?

     

     

    昨今

    遠くの非日常空間に出かけるリトリートは多いですが

    「都内で気軽に安心できる環境で

    自分自身とともにあり

    自分のコップをまず満たす場を提供したい」

    と考え

    今回「代官山リトリート」を企画しました。

     

    体も心も回数を重ねることで

    変化が定着しやすくなるため

    3回コースを設定しています。

     

    ご縁のある方とともに

    静かで贅沢な時間を過ごせるのを

    楽しみにしております^^

     

     

    (別府文隆)

     

     

     

     

    《 マインドフルネスとは? 》

     

    マインドフルネスは

    元々は仏教から始まった瞑想法

    (ヴィパッサナー瞑想)に由来しています。

     

    マインドフルネスとは

    日常でフル回転している頭の活動をやすませ

    静かに自分の内側の感覚に意識を向けて観察すること。

     

    「今、ここ」の瞬間に起きている感覚に気づくこと。

     

    その起きているすべてを

    そのままに認めて受け入れることです。

     

     

     

     

     

    第1部 

    マインドフルネス・ヨガ

    〜 体の声を聴く 〜

    (90分)

     

     

    心と体に繋がりを感じ

    調和をもたらすための癒しのプロセスとして

    「今・ここ」に意識をおく

    マインドトレーニングのヨガです。

     

    呼吸を観察すること

    体の感覚と五感に集中することに重点を置いて

    ゆっくりと体を動かしていきます。

    内的な感覚を大切にしながら

    心との繋がりを感じるヨガです。

     

    ヨガ初心者の方にも

    安心して受けて頂ける内容となっています。

     

     

    ◇ヨガ講師:野々瀬 光枝 (ののせみつえ)

    ◇SHANTI YOGA JAPAN主宰 

    ◇ インド政府公認ヨーガインストラクター

    2001年より、心と体のバランスを崩した事により

    呼吸法からヨガを始め、ヨガの素晴らしさを実体験。

    2003年よりロンドンに移住。

    2005年よりインドに渡りヨガの探求を始める。

    以来、伝統的なヨガと哲学

    マインドフルネス、チャクラ瞑想など

    ヨガの学びを深めるために毎年渡印している。

    2007年よりヨガ指導開始。

    2012~2013年、インドにて全米アライアンス認定の

    ハタヨガ・ティーチャートレーニングにて

    アーサナ講師を務める。

    渡印歴13年。1女児の母。

     

     

     

    第2部 

    マインドフルネス・ダイアローグ

    〜心の声を聴く〜

    (90分)

     

    批判や決めつけのない受容の場で

    日頃は外側に向いていることの多い意識を

    自分の内側に向けて

    「今、ここ」の自分の状態を静かに観察し

    感じていることをシェアします。

     

    日常では後回しにしがちな

    自分の内面を見て語ることで

    新たな気づきが生まれ

    自己理解が深まります。

     

    他のメンバーの話を聴くことからも

    一人では得られない

    気づきの幅の広がりがあります。 

     

     

    ◇ナビゲーター:別府 未央(べっぷみお)

    ◇1972年生まれ ◇産業カウンセラー

    心理カウンセラー歴9年目

    パートナーシップや性の悩みに関する講座や

    アドラー心理学講座などを開催したり

    職場でのメンタルヘルスカウンセリングを中心に活動後

    ここ2年程は

    NPO法人マイセラ・ジャパンにて

    マインドフルネス・セラピーを学び、

    セッションにいかしている。

    内面の探求に最も興味があり

    受容と体感、自然なプロセスを大切に

    自分とつながって生きる

    カウンセリングセッションを行っている。

     

     

    ◇サポーター:別府 文隆(べっぷふみたか)

    ◇1972年生まれ ◇ダイアローグデザイナー

    (看護師・保健師・博士(医学)・MBA)

    看護師として臨床業務7年

    大学院含めて研究活動を9年(ヘルスコミュニケーション)

    ヘルスケア領域のビジネス開発と

    事業統括を(株)リクルートで4年

    病院事務方として病院運営を5年。

    以上を経て2年前より

    「ヘルスケア関連の新規事業コーディネーター」として独立。

    多様な企業の顧問(水先案内人)として活動中。

    フラットな対話の場のデザインと

    ファシリテーションが大好き

    「対話の力」を信じています

     

     

     

    《 message from みお 》

     

    一度きりの人生

    自分らしさを表現して

    幸せに生きていきたいなあとは

    多くの人が願うことだと思います。

     

    でも実際は

     

    ◇スピードが求められる

    忙しく刺激の多い日常の中で

    仕事や役割に追われ

    慢性的な疲れを感じている・・

     

    ◇毎日頭をフル稼働させ詰め込んでいるけど

    体や心は置き去りになっている・・

     

    ◇過去や未来のことに気をとられてばかりで

    ゆっくりと「今ここを味わう」

    ことが少ない

     

    このような状態になりがちな現実を前に

    自分が本当は何をしたいかも

    わからなくなっている

    ということはありませんか?

     

    思考優位で自分の外側や過去や未来に

    意識が向いていることが多いと

    今、自分の内面で何が起きているのか

    何を感じているのか

    わからなくなってしまうものです。

     

    そこで

    毎日頑張って走っている自分の足を

    一旦休めて

    日常から離れ

    静かに体と心に意識を向け

    自分とつながるリトリートが

    できたらいいなあと思い企画しました。

     

     

    代官山にある緑の見える静かな場所で

    体と心がマインドフルネスになる時間を

    一緒に持ちませんか?

     

    少人数のリラックスした受容の空間で

    ゆっくりていねいに

    今こことつながりましょう。

     

     

    頭をやすめて

    体と心の声に気づき対話をする時間は

    自分自身を大切にする時間です。

     

    頭が「足りない」と言っているから

    何かを足そうとするのではなく

    体と心を通して

    自分の中を見てみましょう。

     

     

    外からの何かで埋めるのではなく

    自分の中にスペースを作れば

    そこから気づきや創造が生まれます。

     

     

    あなたは今のあなたのままで大丈夫。

    すべてあなたの中に持っています。

     

     

    そんなことを少しずつでも体感できる場が

    作れたらいいなあと思っています。

     

     

     

     

     

    【 開催日時 】

     

    終了しました

    再開は未定です

     

     

     

    【 料金 】

     

    全3回合計 15,000円(税込)

     

    *チャイ専門店の美味しいチャイ付きです♡

     

     

     

    【 募集定員 】

     

    3名

     

     

     

    【 お支払い方法 】

     

    Peatixよりご購入ください

    https://daikanyamaretreat2.peatix.com/

     

     

     

    【 場所 】

     

    東京都渋谷区代官山町

     

    (代官山駅・徒歩6分のマンションの1室)

     

    *詳しい住所は参加される方にご連絡します

     

     

     

    【 注意事項 】

     

    *動きやすい服装をご用意ください

    (お部屋で着替え可能です)

     

    *ヨガマットは準備してあります

     

    *できるだけ全員が揃ってから

    ヨガをはじめたいので

    定時開始へのご協力をお願いいたします

     

    *入金後の返金は原則いたしません

    ご事情あり不参加の回は

    次回に振替え可能です

     

     

     

     

     

     

     

All Posts
×